企業情報

沿革

沿革

アークレイ株式会社

アークレイ株式会社(旧:京都第一化学株式会社)は、今から約半世紀前の1960年に設立されて以来、日本をはじめ世界各国で臨床検査機器・試薬の開発・製造・販売・保守に携わってきました。
アークレイは、糖尿病関連の臨床検査薬を中心に事業を展開してきましたが、現在では臨床検査機器・試薬の分野ではリーディングカンパニーの一つとなっています。

健康志向食品の開発

2000年を目前にして、私たちは健康科学に貢献できる新しいプロジェクトを模索し始めました。幸運にも私たちは臨床検査機器・試薬の開発・販売を通じて、医師や栄養士などの医療従事者だけでなく、直接糖尿病患者様とお会いする機会があり、その中で糖尿病患者様のケアに役立つ製品の必要性を感じたことがきっかけでこのようなニーズに応える製品の開発に着手しました。結果として、カロリー制限中の方でも食べられる低カロリー和菓子や、食後血糖値の上昇を抑える味噌汁などの健康志向食品の開発を行うことができました。

健康志向食品

特定保健用食品の許可取得

特定保健用食品を含む健康志向食品を開発・販売した後に、大学の研究室や政府機関と共同で健康効果のある新しい健康補助食品素材の開発を行いました。私たちは特定保健用食品の許可取得で培ったヒト臨床試験ノウハウを応用し、健康食品素材の安全性と有効性の評価を行ったのです。

特定保健用食品

健康食品素材の開発

このようにして、エビデンスに基づいた健康食品素材の発売にこぎつけました。私たちは、ヒトでの臨床試験の経験を活かし、真にヒトで効果のある健康食品素材を提供することを最優先事項としています。

機能性食品素材

健康食品素材については、Karada Lab、Inc.にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら


企業情報TOP