クリプトベータ

メタボリックシンドローム対策
脂質代謝改善
肝機能改善

  • HOME
  • クリプトベータとは

クリプトベータとは

クリプトベータは、温州みかん搾汁残渣からβ-クリプトキサンチンを濃縮したペーストです。
β-クリプトキサンチンは、体脂肪低減作用、シミ改善効果(美白作用)、メラニン合成阻害作用(美白作用)、骨形成促進・骨吸収抑制作用、肝機能改善作用といった健康維持に有用なさまざまな機能性が期待されています。
なお、クリプトベータの原料の温州みかんとしては、日本産のものを100%使用しています。

性状について

弊社は、食品向けにペースト状のクリプトベータ を販売するほか、健康食品向けにクリプトベータを粉末化したクリプトベータD・クリプトベータC15も販売しています。

エネルギー代謝に及ぼす影響

メタボリックシンドローム予備群の被験者にクリプトベータ をβ-クリプトキサンチンとして1mg/dayで12週間連続摂取させたところ、LDLコレステロールが有意に低下しました。
エネルギー代謝に及ぼす影響

このことから、クリプトベータ にはLDLコレステロール低下作用が期待できます。

製品規格

■製品規格(クリプトベータ)
性状 本品は特有の橙色のペーストである
乾燥減量 90%以下
β-クリプトキサンチン 0.18 mg/g 以上
一般生菌数 1,000 個/g 以下
真菌数 100 個/g 以下
大腸菌群 陰性
■製品規格(クリプトベータD)
性状 本品は特有の橙色粉末である
乾燥減量 5.0%以下
β-クリプトキサンチン 1.0 mg/g 以上
ヒ素 2 ppm以下
一般生菌数 3,000 個/g 以下
真菌数 100 個/g 以下
大腸菌群 陰性
■製品規格(クリプトベータC15)
性状 本品は特有の橙色粉末である
乾燥減量 5.0%以下
β-クリプトキサンチン 1.5 mg/g 以上
ヒ素 2 ppm以下
重金属 20 ppm以下
一般生菌数 3,000 個/g 以下
真菌数 100 個/g 以下
大腸菌群 陰性

推奨摂取量

・2.8~17 g/day (クリプトベータ)
・0.5 ~3 g/day (クリプトベータD)
・0.34~2 g/day (クリプトベータC15)

用途

抗メタボリックシンドローム、脂質代謝改善、肝機能改善

使用例(クリプトベータD)

サプリメントなど

クリプトベータのリーフレットのダウンロードはこちら
Download
クリプトベータDのリーフレットのダウンロードはこちら
Download
クリプトベータC15のリーフレットのダウンロードはこちら
Download


■からだサポート研究所の製品一覧