AGハーブMIX

抗糖化
抗メイラード反応
糖尿病合併症予防
抗酸化

  • HOME
  • AGハーブMIXとは

AGハーブMIXとは

生体におけるAGEs生成経路は複雑多経路のため、例えある一つの経路を効果的に阻害できたとしても、その経路をバイパスして反応が進んでしまうということがあります。
このため、阻害も複数の経路を同時に行う必要があると考えられます。
AGハーブMIXは、この複数経路同時阻害の観点からスクリーニングされた4種類のハーブミックスなのです。

血中糖化生成物に及ぼす影響

2型糖尿病患者にAGハーブMIXを600mg/dayで12週間摂取させたところ、血中の糖化生成物(3DG、CML)が有意に低下しました。

このことから、AGハーブMIXには、生体内の糖化抑制作用が期待できます。

皮膚弾力性に及ぼす効果

2型糖尿病患者にAGハーブMIXを600mg/dayで12週間連続摂取させたところ、8週目から有意に皮膚弾力指数が増加しました。

このことから、AGハーブMIXには皮膚弾力を改善させる効果(美肌作用)が期待できます。

シミに及ぼす影響

血糖値が高めの被験者にAGハーブMIXを100mg/dayで12週間連続摂取させたところ、シミの数値が有意に改善しました。

また、写真で確認すると、全体的なシミの減少や、個別のシミが薄くなる、全体的に肌が明るくなる、といった変化が見られました。

このことから、AGハーブMIXにはシミ改善効果(美白作用)が期待できます。

製品規格

性状 本品は淡褐色~褐色の粉末で特異なエキス臭を有する
乾燥減量 8%以下
ヒ素 2ppm以下
重金属 20ppm以下
一般細菌数 1,000個/g以下
真菌数 100個/g以下
大腸菌群 陰性

推奨摂取量

100~600mg/日

用途

エイジングケア、抗糖化、美肌、美白

使用例

サプリメント、健康食品など

AGハーブMIXのリーフレットのダウンロードはこちら
Download


AGハーブMIXについて


■からだサポート研究所の製品一覧